更年期障害が薄毛の原因に | 脱け毛と発毛。予防と促進ガイド


更年期障害が薄毛の原因に

女性はその年齢が40代に入りますと、多くの方が健康に変調を来すようになります。更年期障害と呼ばれる女性特有の年齢性疾患は、女性らしさを失ってしまう病気として知られているのです。

更年期障害では、一般的に女性らしさを保つために役に立っていたエストロゲン、プロゲステロンなどの女性ホルモンなどが急激に減少しはじめます。

女性ホルモンが減少することにより、本来のホルモン分泌総量に対してのバランスが崩れることになり、更に男性ホルモンは引き続き同じペースで分泌されますので、バランスが逆転してしまうことも有り得るわけです。そして、このことが女性の体に様々な影響を及ぼす根源となるのです。

また、女性ホルモンが減ることで、女性は髪の毛が抜けたり、その量が減ったりしていきます。最近では、環境の変化や女性のライフスタイルの変化によって、更年期に入る年齢も早くなり、多くの女性の頭を悩ませているのです。

その他、更年期に入りますと身体的な影響で抜け毛が多くなるだけでなく、精神的にも不安定になることから、その抜け毛がさらに悪化していくことも有るのです。

女性はこの時期になりますと、多くの方が入院して併発疾患を治療したり、ホルモン剤を投入したりすることで、抜け毛も落ち着いていくのですが、若いころのような張りのある髪質を取り戻すのは難しくなります。

ただし、このような状況にていかに精神的にコントロールするかが、抜け毛を最低限に抑えるカギとなります。

薄毛の原因
薄毛予防
育毛・発毛
薄毛や抜け毛の人が不足しがちな栄養素って何!? イメージ
New!
薄毛や抜け毛の人が
不足しがちな栄養素って何!?
薄毛対策には重要なことです!

女性も育毛サプリメントを使ったほうが良い!? イメージ
PicKup
女性社会進出などのストレス
などの原因から増えてきた薄毛
育毛サプリは薄毛対策に有効?

アトピーや皮膚炎は将来薄毛になる可能性も イメージ
Point
アトピーや皮膚炎などは
将来薄毛の原因になりうるの?
その噂の真実は?